メニュー

CELL DIA

バイオジェニックス

美肌菌を元気にするバイオジェニックス

美肌菌とは

美肌菌とは

人の肌に棲んでいる微生物を皮膚常在菌(肌フローラ)といい、顔だけで約10億個の常在菌が存在すると言われています。
この常在菌約20種類の中で皮脂や汗を分解してグリセリンを作ったり、肌を弱酸性に保ったりする役割の「表皮ブドウ球菌」が美肌の味方。いわゆる「美肌菌」と呼ばれているのです。
【CELLDIA セルディア】はバイオジェニックス理論を採用し、植物を発酵させた乳酸菌など美肌菌を元気にするバイオジェニックス素材を配合しました。

美肌菌が増えると…

1.潤いのある肌になる

2.キメの整った肌になる
3.透明感のある明るい肌になる

美肌菌と汚肌菌

美肌菌と汚肌菌

理想的な皮膚フローラの状態とは

皮膚フローラ

バイオジェニックス原料の紹介

  • 酵母/ヤドリギ発酵エキス
     酵母/ヤドリギ発酵エキス

    ヤドリギは海抜700m以上の高地でのみ育ち、古くから抗がん剤としても知られています。
    皮膚の保護などに役立ちます。

  • ラクトバチルス/大豆発酵エキス
    ラクトバチルス/大豆発酵エキス

    肌の水分を増やし、しっとりとした活力のある肌をもたらします。

  • 白キクラゲ抽出物
     白キクラゲ抽出物

    植物性ヒアルロン酸と呼ばれるほどの高い水分保持力を持ち、肌の保湿剤としての効果があります。 ベータグルカンを多く含有し、水分と栄養を同時に供給してくれます。

  • 高麗人参カルス培養抽出物
    高麗人参カルス培養抽出物

    高麗人参は、サポニンをはじめとする栄養成分を多量に含む植物です。皮膚に対しては肌に栄養を供給し、美しく健康な肌を育てるのに役立ちます。

  • 酵母/チガヤ根発酵エキス
    酵母/チガヤ根発酵エキス

    イネ科に属する多年草であるチガヤ根の発酵エキスで、肌の水分を増やししっとりとした活力のある肌をもたらします。

 

その他の成分

  • アラントイン
  • ヒアルロン酸Na
  • ナイアシンアミド
  • トリペプチド-1銅
  • アセチルヘキサペプチド-8
  • パルミトイルペンタペプチド-4
  • パルミトイルトリペプチド-1
  • パルミトイルテトラペプチド-7
  • イデベノン(ヒドロキシデシルユビキノン)

 

 

 

 

 

【CELLDIA セルディア】に使用されているすべての原料に対して、アメリカの非営利団体EWGが品質と安全性における最高のグリーングレードを保証しています。

Copyright © 株式会社レインボー All Rights Reserved.